ルーレット

ここからは、オンラインルーレットのルールと賭け方について見ていきましょう。また、この世界中で親しまれている最も古いゲームの一つ、ルーレットの歴史も少しだけ触れていきます。

歴史

ルーレットという名前は、フランス語指小辞「小さなホイール」からきており、オンライン・ランドカジノでプレイされています。歴史上では、最初のルーレットは、18世紀フランスにて、ブレーズ・パスカル(Blaise Pascal)という数学者、物理学者、発明者、作家、キリスト教哲学者が、永久運動について探求していた際に、ゲームの原形として紹介されたと言われています。

ルーレットホイールは、一般的に、イギリスホイールゲームとイタリアのボードゲームのコンビネーションとして知られ、そこに既に存在していたフランスの「ルーレット」が加わり、1796年パリで現在のルーレットと同じフォームのゲームがプレイされていたと言われています。ゼロの色は現在と異なっていました。

1843年頃、ルイ・ブランとフランシス・ブラン(Louis Blanc and Francois Blanc)が、他のカジノと競うため、今日知られているシングルゼロスタイルを導入したと言われています。19世紀に、ルーレットはヨーロッパ全土とアメリカへ普及し、モンテカルロでシングルゼロゲームが最も人気となりました。(1860年、フレンチダブルゼロホイールがミシシッピからニューオリンズへ普及し、ダブルゼロゲームが人気の頃、ドイツ政府がギャンブルを廃止)

その昔は、ホイールがテーブル下の棚にセットされており、ホイールがテーブルトップの配置になるまでは、多くの騙しの機会があったそうです。

コンパクトですが、ルーレットの歴史をご紹介しました。もしお時間があれば、ご自身でルーレットの歴史をサーチしてみてください。何世紀も前から始まり、現在のコンピュータースクリーンフォームに達するまで、大変面白い経過を知ることができます。

ルーレットの賭け

ルーレットホイールのラインとナンバー、黒赤のカラーといった外見だけで、あなたはひるんでしまうかもしれませんが、実はゲームはとてもシンプルで、楽しくプレイできます。複雑なゲームだとしたら、世界中で人気になるはずがありませんね。役立つヒントは、GoldenKudo.com 推薦カジノの「練習モード」で数回ゲームをしてみること。そうすれば、あなたのリアルマネーを使う前に、賭け方やルールなどを知ることができるでしょう。

ゲームについて

ルーレットは、ホイールがスピンしてボールがホイールのどのナンバーに止まるかをあてるゲームです。プレイヤーには、賭け方のみコントロールでき、あとはチャンスにのみ。 ルーレットに参加することさえ決めれば、あとは賭け、様々なやり方のあるチップの置き方など、時間はたっぷり与えられます。

オンラインルーレットのタイプ

テクノロジーの発達により、オンラインゲーミング経験は日々進化しています。オンラインカジノの3Dルーレットゲームが登場してからもう大分経ちますが、今だに大変人気です。このタイプの他に、ルーレットのライブバージョンでは、プレイヤーは、自宅にいながらまるでランドカジノにいるかのような臨場感を味わうことができます。

ライブルーレットをプレイするには、ウェブカメラとソフトウェアのダウンロードが必要です。ライブルーレットは興奮間違いなし、リアルゲームとほぼ同じ感覚を味わうことができます。美しいゲーム進行係がルーレットホイールをスピンし、ランダムナンバージェネレーターはここでは使われません。

ランダムナンバージェネレーターについて

GoldenKudo.com でおすすめしているすべての良質オンラインカジノは、ランダムナンバージェネレーター(RNG)を利用しています。RNGは、厳しくテストされ外部エイジェンシーの認可をうけているので、RNG利用のカジノは公平なゲームを提供することが可能です。ルーレット3Dゲームはリアルで最高質のオーディオ/ビデオクリップとアニメーションがゲームをよりラスべガススタイルに、そして面白くさせていることに気付くでしょう。 マルチホイールゲームでは、一度に3ボールでプレイ可!マイクロゲーミングのテクノロジーで、一度に8ホイールまで賭けることもできます!

また、ビンゴとルーレットのハイブリッド、スピンゴ(Spingo)というゲームでは、通常の1から36でなく、1から10の数字に賭け、奇数偶数を選びます。ビンゴもルーレットも好きなプレイヤーは、是非このゲームをチェックしてみてください。楽しく、ちょっと変わった経験ができます!

次は、ヨーロッパ式とアメリカ式ルーレットのちがい、また、賭け方とテーブルレイアウトについて見ていきます。

ヨーロッパ式とアメリカ式ルーレットのちがい

ルーレットの最も有名で人気なバージョンは、ヨーロッパ式 (フランス式としても知られる) ゲームです。アメリカ式バージョンは、アメリカで後から発展したもので、アメリカでのプレイヤーのテーストに合わせたものです。 主なちがいはゼロスロットにあり、ヨーロッパ式ホイールは、ゼロが一つ、アメリカ式では、二つあります。 つまり、アメリカ式はホイールに38のナンバーがあり、ヨーロッパ式は37です。この追加のゼロはオッズとハウスエッジに影響します(これについてはあとでご説明します)。それぞれのバージョンで、賭けに使われるチップは色が異なり、アメリカ式では、価値によって色が異なります。

ホイールとテーブル

わかりやすいように、ヨーロッパ式ルーレットホイールをシングルゼロと言います。ホイールは傾斜のついた円盤で、メタルのボールがホイールの回転と逆方向にゲーム進行係(クルピエ)によって投げられます。ゲーム中にホイールとチップに触れることができるのは、このクルピエのみです。ボールが37のスロットの内の一つに止まります。テーブル上で、プレイヤーはチップで賭けをします。ナンバーは、1から36まで、黒か赤。または、奇数偶数、ハイ(19-36)/ロー(1-18)ナンバー。ヨーロッパ式では、緑のシングルゼロがあります。これは「ハウスナンバー」とも呼ばれ、ゲームにハウスエッジをもたらします。

ハウスエッジ

ハウスエッジは、プレイヤーが損なう額で、ホイールとテーブルの緑スロットの存在は、カジノの取り分です。アウトサイドベットでは、シングルゼロがくると必ず損をし、カジノはインサイドベットでも、プレイヤーが37分の1の勝率の時にペイアウトが35-1にセットされるので、有利です。ハウスエッジは、「ホールド」とは別のものです。ホールドは、ルーレットテーブルに置かれる平均キャッシュパーセンテージです。

ベットとオッズ (ヨーロッパ式ルーレット)

  • ストレートは、シングルナンバーに賭けます。オッズは36-1なので、最もリスキーです。ペイアウトは35-1です。
  • スプリット・ベットは、隣り合った2つのナンバーに賭け、オッズは 17.5-1で、ペイアウトは 17-1
  • ストリート・ベットは、横のラインの3ナンバーに賭け、オッズは11.33-1、 ペイアウトは11-1
  • コーナー・ベットは4つの隣り合ったナンバーに賭け、オッズは 8.25-1、ペイアウトは 8-1
  • ライン・ベットは2つの隣り合った列の6ナンバーに賭け、オッズ5.17-1、ペイアウト  5-1
  • コラム・ベットは、ルーレットテーブルの3列のうちの1列の12-ナンバーに賭け、オッズ2.8-1、ペイアウト  2-1
  • ダズン・ベットは、3つの12ナンバーブロック から1つ選び、オッズは 2.8-1、 ペイアウトは2-1
  • カラー・ベットは、赤か黒に賭け、オッズ1.11-1、ペイアウト1-1
  • 同様に、オッドイーブン・ベットは、奇数か偶数に賭けます。
  • ハイアンドロー・ベットは、低いナンバー(1-18)か、高いナンバー(19-36)に賭けます。

ヨーロッパ式ルーレットでは、フレンチボーナス(En Prisonと La Partage) を扱っているカジノもあります。ゼロに止まると、プレイヤーに半額戻ってきます。

カジノ

フリーカジノマネー

キャンペーン

グラフィックス

使いやすさ

トータル

$500

4
3
4
4

$1000

4
5
4
4

$88

5
4
4
4

$250

3
3
3
3

$300

3
4
4
4

$320

3
4
3
3

$300

3
3
4
3

$1000

3
3
3
3

$500

5
4
3
4

$450

4
4
4
4